読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コアラ日記

気が向くまま書いていきます。アラサー会社員、母親1年目です。

保育園生活スタート

今週から慣らし保育が始まりました!今のところ1日2時間保育してもらっていますが、我が子はご機嫌な様子。泣いてもいないとのこと。少しは寂しいかもしれませんが、うまく馴染みつつあるようでほっとしました。私がお世話になる保育園は、0歳1歳が同じ…

自分がいい子だったと気づけた一冊

自分がいい子だったと気づけた一因である本を紹介します。社会派ブロガーChikirinさんと、プロゲーマー梅原さんが、学校教育について対談した「悩みどころと逃げどころ」という本です。 悩みどころと逃げどころ | 小学館 この本では何度も「学校的価値観」と…

私がいい子を辞められたきっかけ

「いい子」の話です。 前にも書きましたが、私はいわゆる「いい子」でした。今でも親の前ではその自分のままです(^^; でも、何とか「いい子」をやめた、「いい子」じゃなくてもいいんだと気づくことができました。その一番のきっかけは、親から離れたことで…

久々に母乳の話

我が子、生後5ヶ月を目前にした母乳状況。 なんと...一応まだ混合がつづいています。といっても母乳の割合は2,3割という、ほぼミルク育児ですが(^^; 哺乳瓶の乳首をサイズアップしたときにミルクを飲むスピードがかなりあがって、これじゃ母乳と哺乳瓶の出具…

いい子より自分を守れる子であってほしい

自分の子どもには、自分を守れる子であってほしいと思っています。親として子どもを守ってあげられるのは人生のほんの短い時間で、基本的には自分で自分を守って生きていかなくてはいけません。これからの世の中では、最低限の協調性やマナーはもちろん必要…

いい子の被害者はいい子本人

つらつら語る「いい子」について。いい子で何がだめなのか。他者の価値観を拠り所にして生きて何がだめなのか。最大のデメリットは、自分を守れなくなること、だと思ってます。 「いい子」は基本的に他者の価値観を拠り所にして生きている。ということは自分…

いい子にすることは自立を妨げること

タイトルの通りなのではないか、と思っています。自分が今も、精神的には親から自立できていないと思うので。 「いい子」って、親や学校など、あくまで他者から見た「いい子」ですよね。つまり他者の価値観にフィットする子。そんな「いい子」が学校を出たら…

いい子でいるのはラクだった

子育てを始めて、我が子をどう育てたいか考える中で、自分のこども時代を振り返ることが増えました。そして思ったのは、いわゆる「いい子」であることは本人の幸せには繋がらないんだなってことです。これからしばらく、「いい子」という存在について書いて…

コーチング

最近育児にも余裕が出てきて、育児書を少しずつ読むようになってきました。最近ヒットしたのがコーチングの本です。コーチングとはwikipedia によると「人材開発の技法の1つ。 対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術であるとされる。 相手の話をよ…

風邪を引いていました

またもや久々のブログです。3月1日の記事投稿の翌日に発熱したままブログから遠ざかっていました。熱は1日でおさまったのですが、赤ちゃんに風邪がうつってないか心配でしばらく気が気じゃなかったのです、という言い訳(^^; 赤ちゃんは数日鼻づまりがあっ…

花粉症と戦う

私は中学生の時から花粉症持ちです。その時から薬で症状をおさえていたのですが、昨年は妊娠のためマスクで我慢。今年も、細々とですが授乳を続けているのでマスクで我慢。しているのですが、去年より今年の方がきついです(._.)赤ちゃんが寝たりぐずったりし…

いい買い物をした

最近とてもいい買い物をしました!下着の話です。 出産後、いわゆる授乳ブラをつけているものの、どう見てもただの布でサポート力ゼロ、思い切り胸垂れてるやないかい...しかし、このやわやわな下着に慣れた今、ワイヤーと細いストラップでできた普通のブラ…

当たり前の事実

子どもを産んで育てる中で、当たり前の事実を身をもって実感する、ということが多々起きつつあります。その一つが、自分も老いていずれ死ぬということです。目の前の赤ちゃんを見て、そして赤ちゃんがどんどん成長するのを見て、自分も子どもを持つような年…

時間の使い方 2017.2.24現在

最近いろんなブログや本で生産性重視がうたわれていて、自分も大切だなと思います。育休明けはさらに忙しくなるし!で、生産性を上げるって簡単に言うと、いかに時間を無駄遣いせず使うかってことなのではないかとふと思いました。なので、定期的に自分の時…

生産する楽しみ

ブログが早速続けられなくなりつつあります(._.)愛読してるイケダハヤト氏のブログで、生産することを楽しもうと書かれていました。 「お金の不安」から解放されるための知恵をまとめるよ。 : まだ東京で消耗してるの? が、振り返ると自分の趣味は消費する…

チョコ一粒で考えた話

この間、いわゆる高級チョコレートを頂きました。ジャン・ポール・エヴァンという、高級チョコを買わない私でも知っているチョコレートです。一粒300円弱はします。 チョコレート(ショコラ) ジャン=ポール・エヴァン JEAN-PAUL HÉVIN JAPON 食べると、香…

整体に行ったら驚愕した

先日整体に行き、自分の身体が歪んでることは認識したものの、整体師の勧誘がほぼなかったこともありその後通ってはいませんでした。ところが突然腰痛が...!やはり身体の歪みのせい⁉と整体を再度受けることにしました。せっかくなので違う整骨院へ。ホーム…

母乳への未練

母乳の話です。今は一応おっぱいを吸わせたあとに満腹になるまでミルクを飲ませています。ミルクの量からして特に昼間はほとんど母乳が出てないみたいです(._.)それはわかってるからいいんだけど、子どもはなぜか吸い続けます。なんでなのかなぁ...出ないよ…

東京タラレバ娘

東京タラレバ娘、原作が好きで読んでいるのでドラマも見ています。大筋はいいんだけど、原作のもっと鋭くえぐるリアルな感じが好きなので、今は惰性で見ています(^^; KEYも原作とは立ち位置が違うなぁー。ドラマだとやたら倫子に絡んでくるし。なんかただの…

昼泣き?

子どもが夜よく寝るようになった引き換えに?昼寝の寝付き寝起きがとても悪くなりました(^^; 夜は一回起きて、授乳とおむつが終わったらすぐ寝てしまうのでとても楽。昼は、午前午後に40分ずつくらいしか寝ないし、寝る前に結構ぐずります。夜寝るようになっ…

保育園

保育園が決まりました。第1希望ではありませんが、保育園自体は良さそうです。駅から遠いのがネックですが、預けるところがないよりはいいです。 実は決まらなくてもいいな~等と思っていたので少し寂しい。ですが、また働くのも楽しみです。子どもも新しい…

お食い初め終わりました

週末にお食い初めを行いました。食品は鯛のみ注文し、あとのものは作ったり親に作ってもらったりして自宅で実施。参加者は両親のみ。家の掃除は面倒でしたが、赤ちゃんがぐずっても大丈夫なので良かったです(^_^)支度は面倒でしたが、みんな楽しそうだったし…

他人の悩みは関係ない

悩んでいる人に、もっと苦労している人がいる、そんなことで悩むなんて贅沢、みたいな論調で励まそうとする人、いますよね。あれって、意味ないな~と励まされる側になって気付きました。 当たり前ですが、悩みのポイントは人それぞれです。他人から見たら、…

悩んでいる人に必要なもの

悩んでいる人に必要なものは、寄り添いと見守りだ、と私は思います。 母乳の出が良くて悩んだ母が、母乳の出が悪くて悩んだ私を理解するのは難しいでしょう。でも、母乳で悩んだ経験があるのは同じなのだから、そんなのミルク足せばいいと切り捨てるのでなく…

悩んでいる人にアドバイスは不要

悩んでいる人への接し方シリーズ。次に思ったのは、アドバイスは要らない、ということです。 母乳育児で悩む私に母はあっさりと「母乳が足らないならミルクを足せばいい」と言い放ちました。悩んでいるものからしたらそんなの百も承知です。真剣に悩んでいる…

物は言いよう

何回も書いてますが私は母乳育児でとても悩み、悲しい思いをしました。そのとき、身近な母がよかれと思った言動がことごとく私を悲しませたので、自分は悩んでいる人にそんな思いをさせないよう!書き留めておきます。 まず思ったのは、「物は言い様」だなと…

整体に行ってみた

前のブログにも書きましたが、あまりにも骨がボキボキなるので、2週間ほど前に整体で骨盤矯正を受けてきました!インターネットで検索し、産後の骨盤矯正に力を入れている!とうたっていた最寄りの隣駅にある整骨院へ。人生初の整体です。 受けた感想!テレ…

身体のために

前のブログに書いた通り冷え、歪み、筋力不足が著しい私。体質改善を目指すことにしました! 2月に入ったくらいから ・朝一番と寝る前のラジオ体操及び肩甲骨エクササイズ ・寝る前等、気づいたときにストレッチ ・なるべく毎日、30分エクササイズ(骨盤体操…

母乳育児に失敗して気づいたこと ボディー編

母乳育児に失敗して気づけたことは身体面でもあります。 それは...血行不良、身体の歪み、筋力不足( ; ゚Д゚) 母乳を増やすコツのひとつに身体をあたためることがあります。根菜を食べる、温かい飲み物を飲む、等々。そうして出産前の生活を振り返ると... ・ビ…

母乳育児に失敗して気づいたこと メンタル編

母乳育児、私は半分諦めてしまいました。ミルクでもしっかり育つとわかってはいるけど、母乳で育てたかった私にとっては失敗です。でもその失敗から学ぶことがあったので記録しておきます。それは、 赤ちゃんは自分の意思とは関係なく変化し成長する という…

音楽好きな主婦のBGM は

こんにちは、コアラです。赤ちゃんと二人の生活を1ヶ月半くらい続けて、日中の最適なBGM はラジオなんじゃないかと思ったので紹介します(^_^)特に音楽好きにオススメです。 ラジオのいいところ! ・ながら聴きができる ・テレビより対象年代が若い(昼) ・コ…

赤ちゃんのお世話 室内環境

赤ちゃんのお世話 室内環境編です。温度と湿度をまず管理するために温湿度計を赤ちゃんの布団の端に置いています。1000円くらいで安かった。 タニタ デジタル温湿度計 置き掛け両用タイプタイプ/マグネット付 ブルー TT-558-BL 出版社/メーカー: タニタ(TANI…

赤ちゃんのお世話 体重管理

赤ちゃんのお世話の話です。 新生児期にいきなり体重を増やしてあげられないという事件を起こして以来、赤ちゃんのお世話にはとても気を使うようになりました。私の赤ちゃんは特にあまり泣かないので、自分で意識して気を付けないとなぁと思ってます。一番大…

産婦人科の先生たち

出産を経て、産科の先生すごい!と思ったので書いておきます。 私の産院は個人でやっていて、先生は一人です。明治時代!に開業したとこでした。先生は家業だから、継いだんだと思います。 しかし、産科の先生ってすごい。そこは地元では評判の良い産院だっ…

粉ミルク

次は粉ミルクの話。 すこやか→E赤ちゃん→すこやか→アイクレオ&すこやか という感じで移ってってます。 産院では退院時にすこやかの小缶をもらい、E赤ちゃんを1500円で買えたので買ってきてそのまま使ってました。 いよいよミルクメインに...となったときに…

母乳の話7 今の気持ち

母乳の話、最終回です!振り返って今の気持ち。 まず後悔、でもわずかな手応えと、次は頑張りたいなという気持ちです。 後悔について。 本当は母乳、完母は無理でも、母乳メインの混合で育てたかったです。でも、色々やりかたを間違えて、赤ちゃんを痩せさせ…

母乳の話6 母乳にこだわるのをやめた理由

母乳の話6。あと2回。 母乳を増やすのをやめた理由は、赤ちゃんの成長を素直に喜べなくなったからです。 赤ちゃんは順調に体重が増えて、たくさん飲めるようになったらしく授乳間隔があいたり、夜もよく眠るようになりました。本来、それらは喜ぶべきこと…

母乳の話5 里帰りから戻った後

母乳の話続きです。あと3回。 産後2ヶ月になったくらいで自宅に戻った後は、混合で頑張ってミルクを減らしてやる!と意気込んでいました。 頻回授乳、タンポポコーヒー、あっさりめの和食、体をあたためる、等々、母乳の出がよくなることは結構試しました…

母乳の話4 1ヶ月健診~2ヶ月

母乳の話第4弾です。 体重が増えていないと気づくまでミルクは足さなかったり150mlくらい足したりしていました。毎日300mlくらい足すと赤ちゃんの機嫌がとてもよくなりました。相変わらず母のミルク足せ攻撃はひどかったのですが、慌てて買ったベビースケー…

母乳の話3 退院~4週目

母乳の話、続きです。後悔ばかりで暗い内容が続きます(._.) 退院後に大きく躓いた私。原因は2つ。 ①間違いだらけの母のアドバイスに従ってしまった ②赤ちゃんの体重と自分のおっぱいの管理をしていなかった です。 退院後私は、基本的には病院で指示された…

母乳の話2 入院中

母乳の話です。入院中。 私が出産した病院はとても良い病院だったのですが、今考えると母乳育児については一生懸命じゃなかったのでした...! ・カンガルーケアなし ・母子別室 ・授乳は授乳室で1日5回。授乳室と分娩室が近いため、お産が入る場合は授乳が…

母乳の話1 出産前

では私の母乳の話。 私は産前は、母乳は自然と出てくると思ってました。量が多すぎる少なすぎるなんてことは全く予想もしてませんでした。母親がよく出る人だったと聞いて、自分もそうなのかなと勝手に思ってました。 病院の母親教室でも母乳の話はしていま…

母乳の話

次は母乳の話を書きます! 妊娠出産と特にトラブルがなかった私にとって、かなり大きな壁に感じました。 私は母乳育児を目指しましたが失敗して、今はほぼミルクでおやつ又は前菜程度に母乳を与えています。 母乳については始まり~心の整理がつくまでかなり…

産後クライシスの正体

今日は産後クライシスについて。 私も経験しました。今はたぶん大丈夫だと思います。 産後クライシスの原因は、寂しさなのかなと最近考えています。 私は里帰り期間が産前産後含めて3ヶ月半と、なかなか長かったです。 そして帰ってきて、夫のあまりの変わ…

私の無痛分娩レポ 3出産後

無痛分娩レポ、最終回です。本当は前の記事を2回に分けて書くはずがまとめて書いてしまった... お産の後は先生が胎盤を取り出したり切ったところを縫ったりと処置してくださいましたが、麻酔がまだ聞いていたのでなんと雑談をしながら!処置してもらいまし…

私の無痛分娩レポ2 当日 分娩まで

無痛分娩当日です。 私は破水から始まりました。破水後は赤ちゃんが菌に感染しやすくなると聞き、破水ってわからずお風呂とか入っちゃったらどうしよ...と、破水に必要以上に気を付けていたせいか、すぐ気づけました。 夜中3時頃、もらした?と思って目覚め…

私の無痛分娩レポ1 産む前

今日は私の無痛分娩レポを書きます。 1 産む前 2 出産当日 分娩まで 3 出産当日 分娩後 4 出産後 に分けて書きます!今回は、産む前。 私が出産したところは、限りなく自然に近い計画分娩でした。38週くらいになると数日おきに診察を受け、子宮口とNSTを…

無痛分娩のデメリット

無痛分娩のデメリットと言われてることと、それについての私見を書きます。3つです。 ①お金がかかる ②いきみが弱まるため分娩時間が長くなりやすい ③無痛で対応してくれない場合がある ①お金がかかる について 金額は病院により異なるでしょうが、これは真実…

無痛分娩でよかったこと

無痛分娩でよかったことは4つです。 ①陣痛の軽減 ②陣痛が軽減される、という安心感 ③出産をよく覚えていられる ④産後の回復が早い ①陣痛の軽減 私の場合、麻酔の効きが良い方だったのか、陣痛は麻酔によってほぼなくなりました。 私の分娩先は、陣痛のピー…

無痛分娩について

私は無痛分娩で娘を産みました。 無痛分娩とは、麻酔を使って陣痛の痛みを抑えて出産する方法です。詳しくは https://192abc.com/23477 私は妊娠前から無痛分娩が良かったので、里帰り出産先も無痛分娩ができるところで探して予約しました。結果、無痛分娩に…