コアラ日記

気が向くまま書いていきます。アラサー会社員、母親1年目です。

いい子にすることは自立を妨げること

タイトルの通りなのではないか、と思っています。自分が今も、精神的には親から自立できていないと思うので。

 

「いい子」って、親や学校など、あくまで他者から見た「いい子」ですよね。つまり他者の価値観にフィットする子。そんな「いい子」が学校を出たら会社に入って「いい社員」を目指して、会社の価値観にフィットするよう働く。又は親の薦めで結婚し家庭を支える。という生き方が最近までのメインストリームだったわけです。これがいわゆる「いい人生」とされてきました。すると、学校に入ってから50年以上、自分の価値観に合わせた行動をすることをしていない人生を送ることになります。この状態、働いて食べてはいるけど、自分の価値判断に基づき行動していないという点で、本当に自立してはいないのではないか、と私は思います。これって自分の価値観的には幸せなのでしょうか。概ね悪くない人生と思う人が大半でしょうが、本当に「この人生いい!」と思えない人も結構いたんだろうなと思います。

次は、いい子ゆえに精神的に自立できていないことで生じるメリットを書きます。